取扱製品

RFID(Radio Frequency Identification)とは、Suica(スイカ)や貨物のセキュリティタグに使われている非接触で情報を交信する技術です。
電波を利用して認識したい対象にタグやラベルに加工されたアンテナ付きICチップを付け、リーダ・ライタと呼ばれる機器と通信して情報をやり取りします。。
用途によりいくつかある周波数帯より選びます。Suica(スイカ)などは殆ど接触する距離用途を対象としています。国際宅配荷物に見られるようになったセキュリティタグは1~3mの距離で読み取ることが出来ます。
RFID(アクティブ型、パッシブ型)の各周波数

■125/135KHz■13.56MHz■303/315MHz■433MHz■953MHz■2.45GHz■5.8GHz
でお客様の様々なご要望に応えるべく、設計受託・OEM供給・技術支援を行っております。
是非一度お問い合わせください。

条件で絞り込む

指向性
屋外
車載
マグネット
アンテナ/避雷器/コネクタ接栓
SMAJ/SMAP
NJ/NP
MJ/MP
BNCP/BNCJ
TNCJ/TNCP
RP-TNCJ/RP-TNCP
U.FL-LP-066
RP-SMAJ/RP-SMAP
周波数
2.4GHz
5GHz
2周波共用
144/430MHz
260MHz
351MHz
467MHz
900MHz
その他
避雷器
DC~1G
DC~2.7G
DC~3G
DC~4G
DC~6G
LAN避雷器
無線LAN
IEEE802.11j
IEEE802.11b/g
IEEE802.11a/b/g/n/ac
IEEE802.11b/g/n
IEEE802.11a/n/ac
IEEE802.11j/a/b/g/n/ac
IEEE802.11j/a/n/ac
同軸ケーブル接栓
SMAP/SMAJ
SMAJ パネル2H
NJ/NP
TNCP/TNCJ
RP-TNCP/RP-TNCJ
MS-156C-LP-068
RP-SMAJ バルクヘッド
SMAJ バルクヘッド
RP-SMAP/RP-SMAJ
U.FL-LP-066
NJ バルクヘッド
SMAJ パネル4H
型名 周波数範囲 規格 利得(公称) 接栓 サイズ 指向性 備考 カタログ
DA3HM

DA3HM

100~3000MHz

MJ

φ570(上部)×H760×φ 870(下部)mm

PAT209S-24CR

PAT209S-24CR

2400~2500MHz

右旋円偏波IEEE802.11b/g/n

9dBi

SMAJ

110×110×20 mm

指向性

PAT209N-24CL

PAT209N-24CL

2400~2500MHz

左旋円偏波 IEEE802.11b/g/n

9dBi

NJ

110×110×20 mm

指向性

PAT209N-24CR

PAT209N-24CR

2400~2500MHz

右旋円偏波 IEEE802.11b/g/n

9dBi

NJ

110×110×20 mm

指向性

PAT209S-24CL

PAT209S-24CL

2400~2500MHz

左旋円偏波 IEEE802.11b/g/n

9dBi

SMAJ

110×110×20 mm

指向性

パッチ型平面アンテナ制作例1

パッチ型平面アンテナ制作例1

953MHz

カスタム/OEM

9 dBi

SMAJ

パッチ型平面アンテナ制作例2

パッチ型平面アンテナ制作例2

953MHz

カスタム/OEM

9 dBi

SMAJ

パッチ型平面アンテナ制作例3

パッチ型平面アンテナ制作例3

953MHz

カスタム/OEM

4 dBi

SMAJ

パッチ型平面アンテナ制作例4

パッチ型平面アンテナ制作例4

2400~2500MHz

カスタム/OEM

14.5 dBi

SMAJ